トップ>兵庫のやきもの>舞子焼に関する考察>舞子焼写真2頁


   見込みを釉はぎし鉄釉にて絵付け、伊万里青磁にもある技法 まひこ
   まいこ松葉と読むのでしょうか?
   小皿一体型の刺身皿、舞子焼に多いのは明石湊が近いせいか?
まいこ松葉
   魚の頭が皿の端にちょっとグロテスクな焼物です 舞子方円
   東陶軒・和風軒・方円では釉色土見ともに違うように見えるが? まいこ東陶軒

  古物商(ふるものあきない) ひじり屋  〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1−8−1
TEL:0798-54-5258  
フリーダイヤル: 0120-71-3798  E-mail: info@hijiriya.com
[閉じる]