トップ>兵庫のやきもの>三田焼に関する考察>三田焼関連年表

【三田焼関連年表】

1750 宝暦以前 小西金兵衛志手原開窯説あり(位牌を頼りにしかし位牌に疑問も)
1753 宝暦3 内田忠兵衛生まれる?
1762 宝暦12 神田惣兵衛生まれる
1763 宝暦13 小西金兵衛没
1765 明和2 欽古堂亀祐生まれる
1781 天明元年 神田重左エ門生まれる
1789 天明9 京清水、肥前有田より陶器職人を招き天狗ヶ鼻窯開窯
1796 寛政8 尾形周平生まれる
1799 寛政11 神田惣兵衛身上限りをした鍵屋甚兵衛の屋敷外15戸質受けする
1799 寛政11 欽古堂亀祐二代生まれる
1799 寛政11 肥前より太一郎、貞次郎を招き三輪明神窯開窯
1801 享和元年 内田忠兵衛青磁原石発見
1805 文化2 欽古堂亀祐門人兵庫屋清兵衛三輪明神窯で作陶始める
1806 文化3 土型波頭兎紋六角皿(欽古作之 文化三玄夏)
1807 文化4 青磁桶形向付(文化4年 卯正月吉日 三田山畳忠作之)
1807 文化4 亀井熊吉没
1807 文化4 欽古堂亀祐三代生まれる
1808 文化5 神田惣兵衛三田町惣年寄になる
1808 文化5 丹波多紀郡古市で茶碗山  古市焼始まる
1811 文化8 亀居貞次郎生まれる
1812 文化9 神田惣兵衛、丹波古市村庄屋酒井三郎右衛門と共同窯を不来坂に築く  古市焼
1813 文化10 内田忠兵衛没
1818 文化15 上立町木村三郎兵衛御用掛となる
1818 文化15 神田重左エ門両替商の油屋新兵衛より米20石借用
1822 文政5 神田惣兵衛虫尾新田窯開窯
1823 文政6 欽古堂亀祐王地山で作陶
1824 文政7 神田惣兵衛、糀屋重次郎より銀12貫文借用質草として本町居屋敷外4ヵ所
1824 文政7 江戸に販売初出店
1826 文政9 欽古堂亀祐瑞芝焼を指導する
1828 文政11 有田皿山で火事
1828 文政11 亀祐が京都に帰る
1828 文政11 欽古堂亀祐二代没29才
1828 文政11 神田惣兵衛篠山藩青山侯の招きで、藩窯御用掛2名と王地山陶所再建す
1830 文政13 「陶器指南」京都、大阪、江戸、尾張の書林より出版
1831 天保2 丹波古市窯場火災  古市焼閉窯
1835 天保6 a平陶器所に兵庫屋長兵衛、関屋逢乃助出向
1837 天保8 欽古堂亀祐没73才
1838 天保9 神田惣兵衛没76才
1839 天保10 尾形周平没43才
1839 天保10 三田本町向井喜太夫、三輪明神窯を引継ぎ経営
1843 天保14 欽古堂亀祐四代生まれる
1844 弘化元年 小西藤兵衛生まれる
1846 弘化3 内田久吉生まれる
1846 弘化3 亀井甚吉生まれる
1848 弘化5 向井喜太夫、三輪明神窯閉窯
1848 弘化5 神田重左衛門没67才
1854 安政元年 小西常吉生まれる
1859 安政5 亀井与吉没?
1858 安政6 田中利右エ門三輪明神窯再開
1870 明治3 欽古堂亀祐五代生まれる
1870 明治3 欽古堂亀祐三代没64才
1872 明治5 片山庄三郎黒井焼を継ぐ
1872 明治5 白井清兵衛黒井焼を継ぐ
1873 明治6 ウイーン万博出品
1874 明治7 亀居吉之助生まれる
1874 明治7 士族授産事業として三田陶器社設立
1877 明治10 第一回内国勧業博覧会白井庄兵衛、亀井甚兵衛、大西丈介、福井由兵衛、瓦谷亀吉出品
1878 明治11 内田久太郎生まれる
1881 明治14 第二回内国勧業博覧会炭谷惣兵衛、札場佐右衛門、内田久吉、伏見鶴之助出品、田中利右衛門有功賞牌受賞
1888 明治21 小西又兵衛没70才
1889 明治22 九鬼隆一留守宅執事芝虎夫新会社経営
1889 明治22 今村清斎生まれる
1890 明治23 第三回内国勧業博覧会審査長官は九鬼隆一
1890 明治23 小西常吉第三回内国勧業博覧会出品褒章受ける
1890 明治23 三田陶器社を三田青瓷合資会社と改組設立
1892 明治25 黒井焼廃窯
1894 明治27 亀居貞次郎没83才
1895 明治28 第4回内国勧業博覧会芝虎夫出品
1897 明治30 このころ貿易の失敗から小西窯閉じる
1897 明治30 京都清水陶工真清水蔵六三田焼を視察、内田久吉と対談
1897 明治30 欽古堂亀祐六代生まれる
1898 明治31 亀居塔次郎(後、北出姓)生まれる
1902 明治35 第5回内国勧業博覧会芝虎夫出品
1911 明治44 亀井甚吉没65才
1914 大正3 三田博物館開館
1919 大正8 亀居吉之助武田尾温泉に招かれ武田尾焼を焼く
1919 大正8 小西常吉没
1919 大正8 小西藤兵衛没
1919 大正8 志手原新窯開窯
1922 大正11 村清斎没34才
1923 大正12 欽古堂亀祐四代没80才
1926 大正15 欽古堂亀祐五代没56才
1931 昭和6 芝虎山没、有志寄合窯として継承
1933 昭和8 三輪明神窯閉窯
1933 昭和8 内田久吉没86才
1944 昭和19 内田久太郎没66才
1944 昭和19 亀居吉之助没70才
1944 昭和19 志手原新窯閉窯
1968 昭和43 亀居塔次郎没70才
1972 昭和47 欽古堂亀祐六代没75才
1976 昭和51 小西百助没
1999 平成11 欽古堂亀祐七代没

  古物商(ふるものあきない) ひじり屋  〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1−8−1
TEL:0798-54-5258  
フリーダイヤル: 0120-71-3798  E-mail: info@hijiriya.com
[閉じる]